収納が狭い部屋におすすめ!人気宅配保管クリーニングサービスとは!?

収納術もよいんですけど、物理的に外に服とかを保管してしまってすっきりさせるサービスがあるのでそれがおすすめという話をしています。

収納が狭い部屋でかたずけで困る衣類や布団を保管サービスでスッキリ?

子供がいる家庭、一人暮らし、関係なく収納が部屋で頭を悩ます方多いですよね。 巷では、収納術なども出回っていてカラーボックスとかつっぱり棒とかを使ってうまく収納をする術もあるのは事実。

でも、それでもやはり足りないスペース。

それで思うんですけど、衣類とか布団って結構邪魔じゃないですか? もちろん、毎日着る服だから収納のスペースを割くのは仕方ないんですが、シーズン違いの服ってホント邪魔。

収納が狭い部屋におすすめなのが衣類や布団を6~9ヶ月ほど保管しておいてくれる宅配クリーニングサービスなのです。

ほんと、そのままのサービスなんですが、例えば夏場に冬物の服をクリーニングに出したあとに、それを保管をしておいて、半年後とかに返却してくれるサービスなのですが、これクローゼットや収納のスペースごっそり、すっきり!なんで収納が狭い!と悩んでいる方にもおすすめなんですよね。

クリーニング後の保管期間はいつまで?料金は?

具体的に値段ですが衣類、洋服の場合10点セットという価格を用意しているところが多いので参考までに宅配クリーニング店のセット価格を比較してみます。

サービス名 衣類の数 保管期間 料金
リナビス 10点 最長6ヶ月 10,800円
リネット 12点 最大8ヶ月 16,800円
ネクシー 10点 最長8カ月 10,500円
せんたく便 10点 最長9カ月 9,980円

人気の宅配クリーニングサービスの10点あたりのセット価格を比較すると、大体が1点1000円ほどの価格体で提供しています。数が増えれば増えるほど価格は安くなっていく料金体系で、例えばリナビスですと、20点セット18,800円という価格設定になってます。

羽毛布団や毛布のクリーニング保管サービスは別料金体系

これ大事な点ですが、洋服と布団となると面積が全然違うので布団は別料金の保管になります。安い業者は以下ですね。枚数によって価格が変わってきます。

クリーニング店 1枚 2枚 3枚 4枚 5枚 6枚
カジタク 12,800円 18,000円
(※B:15,000円)
せんたく便 9,800円

クリーニングの保管サービスは安いし安心!

お値段的に私は安いかなと思っています。例えば東京都内収納スペースを月極でレンタルできるサービスってあると思うんですが、すごくせまいスペース、トランクルームで月数万なんてざらじゃないですか。半年で10万とかかけるならはっきりいって、宅配クリーニングの保管サービスのほうがそれだけで安く上がるし、しかも保管方法は衣類のプロな訳ですから安全に傷まずに保管してくれるので安いと思います。

まあ、衣類や布団だけですから、トランクルームは色んな物を保管してもらえるので便利なサービスであるとは思うんですけどね。

もしも服ばかりで収納が圧迫してしまっていると言う人は、保管クリーニングがおすすめですよという話でした。

宅配クリーニング屋さん比較cleaning hikaku